利尻ヘアカラートリートメン

利尻ヘアカラートリートメント

 

利尻ヘアカラートリートメントは、髪の毛や頭皮を傷めない白髪染めとして注目されています。

 

白髪染めはヘアカラーの一種ですので、どうしても髪の毛や頭皮が傷んでしまったり、敏感肌の方だと刺激を感じてしまう事があります。ひどい場合には、痒みやフケの原因となってしまう事もあります。

 

 

刺激を感じない場合でも、ツンとくるヘアカラー特有の刺激臭が苦手という方も多いでしょう。ですがこの利尻ヘアカラートリートメントは、そういった心配がない製品となっています。通常の白髪染めと違って利尻ヘアカラートリートメントは、髪の毛を優しくコーティングするマニキュアタイプなのです。

 

髪の毛や頭皮を傷めないように作られている最大のポイントは、無添加だという事。化学物質に敏感な方でも、無添加素材で作られたこの利尻ヘアカラートリートメントだと全く問題なく使えるという方が多いです。

 

メインの成分が利尻昆布だという事からしても、自然の物を使っているというイメージが湧くかと思います。昆布の中でも天然の利尻昆布はフコダインというぬめりのある成分が多く、ミネラルも豊富に含まれている為、保湿力がとても強いです。この保湿力で髪の毛をいたわるので、傷める事なく綺麗に染め上げる事ができるのです。

 

ミネラル、フコダインの他にも、アルギン酸やローヤルゼリーエキス、ローズマリーエキスなど、美容に良い成分がふんだんに含まれています。なじみのある成分、無添加の物を使っているという安心感は使用する上で大事でしょう。

 

 

 

 

トリートメントと同じように

 

髪の毛に白髪が混じっている状態だと、実年齢よりも高く見られてしまいがちです。

 

年齢より5,6歳も上に見られてショックを受けたという話などをよく聞きます。年齢よりも老けて見られてしまう白髪や髪の毛のパサつきなどを一挙に解決してくれる製品が、利尻ヘアカラートリートメントです。

 

利尻ヘアカラートリートメントhttp://www.shirleydoe.com/

 

白髪染めができる製品なのですが、名前にもある通り、トリートメントとしても使える優れものになっています。年齢よりも老けさせる白髪ですが、その白髪を染めようとして髪の毛がパサつき、そちらの要因も老けの原因となってしまう事があります。

 

なるべく髪の毛を傷めずに白髪を染めたいですよね。利尻ヘアカラートリートメントは、白髪染めの成分も無添加のものを、トリートメント成分も地肌や髪の毛に良いものを使っているので、どちらからでも髪の毛が傷むという事がありません。

 

普段トリートメントを使用している方ならば、両方が一度に済んでしまうのは時短にもなりますし、何より気軽に使えて良いですよね。使用方法は、通常のトリートメントとあまり変わりはありません。

 

シャンプーをした後に髪の毛の水気をタオルで拭き取り、白髪が気になっている部分にぬるだけです。

 

10分程置いたら、お湯の色がなくなるまで洗い流すだけです。通常使うトリートメントとそこまで変わりはないですよね。

 

置く時間は10分が基本ですが、初めて使う場合や気温などによっては、もう少し長めに置いてもいいようです。